【開封レビュー】4段階の高さ調整ができる DOD「スゴイッス」

アイキャッチ

ついに、、、ついに買えました「スゴイッス」
メーカーから再販売が発表されてから数ヶ月、Amazonでの予約販売を経て、先日ようやく手元に届きました。
4段階の高さ調整や難燃性を持つキャンプのベストパートナー、DODの「スゴイッス」の開封レビューをします!

【スペック】

製品名スゴイッス
メーカーDOD
価格¥9,430(税込)
使用時サイズW60×D66×H69/86/90/94cm
※4段階の高さ調整
収納時サイズW39×D46×H11cm
重量2.3kg
耐荷重100kg
材質フレーム:アルミ合金、ナイロン
生地:コットン
生地補強材:600Dポリエステル
付属品キャリーバッグ

【開封レビュー】

今回は、スゴイッスのタンカラーを購入しました。
難燃性のためキャンプでの使用はもちろんの事、室内でも使える見た目と、高さ調整が便利です。早速レビューしていきたいと思います。

開封

梱包は段ボールです。
思ったよりも大きく、重さもありました。
段ボールを開封すると、ビニール袋にキャリーバッグが収納されています。

組み立て前チェック

袋から全てのパーツを取り出します。
パーツが揃っているか、傷がないかなど調べました。
取扱説明書も付いているので、こちらは問題ないです。

セット一式

組み立て

まずはフレームの脚を組み立てます。
フレームに収納用のキャッチがあるので、そちらから取り外してショックコードに対応した脚を組み立てていきます。

次に座面を支える前後のフレームを組み立てます。
こちらもコードが通っているため、簡単に組み立てられます。
フレームをまとめていた収納用のテープはきちんと巻き取ります。
野外で放置していると砂や枯葉が隙間に入って粘着性能が低下するので注意が必要です。

フレームが組み上がったらあとはシートを被せる作業のみです。
まず後ろ(長い方)にシートの穴を合わせて入れます。
初回は布が硬いため、若干力が必要になります。
続いて前(短い方)にシートの穴を引っ掛ければ完成です。
最後の一つは割と力が必要でした。

完成

サイドには携帯と飲み物が入るマチがついた2つのポケットがあります。
また座面の首裏部分にも収納用のポケットが付いています。

高さ調節

脚についたストッパーをずらすことで4段階の高さ調整が可能です。
ローテーブルと合わせたり、室内で使う場合には低く、逆にハイテーブルと合わせることもできるため、使い勝手がよいです。
どこまで実用的かは使ってみてとなりますが、選択の幅があるのは非常にありがたいです。

【気になる点】

収納

フレームを正方形状に畳むため、コンパクト性能はやや低いと感じました。
収納用のキャリーバッグを収納できる箇所もなく(チェアの背面に無理すれば入りますが)、バッグ自体もちょっと大きめなので、少し不便さを感じます。
キャリーバッグにはしっかりとした持ち手がついているため、持ち運びやすいです。

重量

2.3kgあります
個人によって好みの重さが違うため一概に重いとは言えませんが、僕が普段使用しているhelinoxのチェアワンは約1kgなので、比較すると重いです。
一方、重量があるため風には多少の耐性があります。

購入しづらい

メーカーでは長らく品切れ状態で、21年8月に販売予約開始、21年9月終わりごろになってようやく発送された状態です。
21年10月現在はまだAmazonで購入できますが、いつまた買えなくなるのかが見通せず、中には参考価格よりも高値で購入してしまった方もいるのではないでしょうか。

脚が地面についていない

こちらは製品個体での不具合になりますが、足の立て付けが悪く、全ての脚が地面に接地しません。メーカーに問い合わせた所、初期の製品特性の可能性もあるため一旦このまま使って経過観察をして欲しいとのことでした。また使ってみても治らなければフレーム交換してくれるとのことでしたので、カスタマーサポート面では心配はないです。
(この対応の良さは、以前購入したマルチキッチンテーブルの時と同じです)

脚が浮いている
アイキャッチ

【まとめ】

DODの「スゴイッス」をレビューしてきました。
高さ調整が自在座面も大きく、ゆったりとリラックスして座ることができます。
難燃性のため焚き火のそばでも安心して使うことができます。

一方、購入における不便さやコンパクト性能、重量がやや重い点など、少し気になる点があるギアです。
DODアイテムが好きな方であればmust buyですが、機能性を重視する場合には、やや分が悪いかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA